出張リンパマッサージで足も軽く

リンパマッサージと言うと、エステや専用サロン等を利用しなくても自分で気軽に出来るところが利点だと思います。リンパマッサージで老廃物を流し、顔だけでなく頭や体の凝りやむくみを取り、リフトアップにも効果があるのは、今や常識として誰もがご存知のことと思います。
私はフルタイムでデスクワークに近い仕事をしている為、夕方になると足がパンパンにむくみ、だるくてたまりません。
職場では小ぶりのコロコロを常備し、足がだるくなってくると足首から膝に向けてゆっくり流し、膝裏のツボを押して終了。
休憩時間に応急処置的にしているのと、周囲の目もあるため、職場ではこの程度で済ませています。
帰宅後は、特に入浴後や寝る前にマッサージをして疲れを取るようにしています。膝下だけでなく、太腿や足のつけね等をさすったりもんだりもしています。時間にして5分程度ですが、翌朝の足の軽さが全然違います。やり始めた当初はたいして期待していませんでしたが、本当に軽くなってビックリでした。足のつけねを流せば、女性ホルモンの分泌が活発になるそうです。
ただ、マッサージというのはやり過ぎると体がストレスを感じ、逆効果という話を聞きました。適度な強さでやり過ぎない範囲内で続ければ、その日の足のむくみ・眠っている間に疲れが軽減される気がします。